プチ断食や週末断食について

最近週末にプチ断食をする人が増えているようです。

プチ断食とは1日だけ行う断食のことで通常の断食よりも辛くありません。

そして週末プチ断食を行ったことで身体がスッキリし、週明けも元気に働くことができるというわけです。

ではプチ断食の特徴について紹介していきたいと思います。

プチ断食って何?

プチ断食とは1日だけ飲み物だけ飲んで食事を食べない断食方法のことです。

期間が1日だけという点と、水以外の飲み物も可ということで断食よりも辛くないと気軽に始める人が増えています。

1日だけのプチ断食でも効果があるの?と思うかもしれません。

しかし1日固形物を食べないことで内臓を休ませることができますし、断食と同じような効果を得ることが可能です。

プチ断食のやり方は

プチ断食のやり方を紹介したいと思います。

まず週末にやることを前提として金曜日の夜にはプチ断食の準備期間として夕食の量を減らしておきましょう。

明日食べられないから食いだめなんてことは絶対にしないで下さい。

プチ断食の当日の土曜日は1日固形物を口にしません。

ただし飲み物はOKなので野菜ジュースや酵素ドリンクなど栄養価の高い飲み物を飲むことをお勧めします。

しかしコーラなどのカロリーや糖分の多い飲み物は避けて下さい。

そして翌日日曜日は回復日です。

せっかくプチ断食をして胃が小さくなっているのでおかゆなどの消化のいい食べ物を通常よりも少し控えた量で食べましょう。

プチ断食の効果は

プチ断食の効果は消化器官を休ませることで新陳代謝が活発になり脂肪を燃焼させ、ダイエット効果を得られます。

またデトックス効果もあるので腸内環境が改善され便秘が解消し、肌荒れが治るなど美肌効果も期待できます。

平日は仕事が忙しく不規則な生活を送っているという人も少なくないでしょう。

プチ断食なら断食をすることで自律神経が刺激され活性化することで自律神経が正常化します。

週末をどう過ごすかで平日の体調も大きく変化します。

疲れをとるためにダラダラして過ごすことは身体を休めているつもりでも実は余計に身体を疲れさせてしまっている可能性があります。

キャバ嬢のダイエットとしても、プチ断食は非常に人気があります。

正しいプチ断食の知識を身につけて、きれいにやせていきましょう。

断食をすることによるメリット

断食をするのはダイエットで痩せるためだという人もいると思います。

しかし断食とはただ痩せるだけではありません、断食をする事で美容や健康などさまざまなメリットがあります。

断食のメリットについて紹介したいと思います。

内臓機能を休ませる事ができる

1日3食に加えて間食をしたりアルコールを飲んでいると内臓は1日中休む暇なく働き続けています。

人間だって休みなく働き続けたら疲れてしまいますよね。それと同じで内臓機能だって元気に働くためには休みが必要なのです。

断食をして固形物を食べない事で内臓機能を休ませることができます。

そして休ませることで臓器が活発に動くようになり代謝機能もアップします。

デトックス効果

断食をすることで体内の老廃物や有毒物が排出されデトックス効果があります。

また断食で固形物を食べずに水分をたくさん摂取することで便秘も解消されます。

その結果肌の調子がよくなり美肌効果が期待できるでしょう。

胃が小さくなる

断食をすると胃が小さくなります。断食終了後には胃が小さくなっているので少量の食事でも満足できるようになります。

それまでが食べ過ぎて胃が大きくなってしまっていたことに気づくでしょう。

断食が終わって数日すれば元の食事量に戻してしまうのではなく、そのまま食べる量を調節し、適量の食事量を心がけるようにして下さい。

断食をする際に注意をしてもらいたいことは正しい断食のやり方を調べた上で断食を行って下さい。

ただ食べずにひたすら我慢をする行為が断食ではありません。

断食する期間に合わせて食事と食事の間にあける時間や水分を摂取するタイミング、また断食明けに食べる食事内容についてなど注意点がいろいろあります。

間違った断食では健康を損なう可能性がありますから、必ず正しい知識のもと断食を行うようにして下さい。

また短期間の断食なら個人でできますが、断食期間が長い場合は必ず断食施設など専門家の指導のもと行うようにして下さい。